お客様に最高で最適のサービスを
提供し続けるために

日本不動産管理(NFK)は平成13年にISO9001を、平成19年にはISO14001を取得して以来、ISO9001に基づいた効率的な業務運営、 そしてISO14001に基づいた安全で環境に配慮した運営に加え、それまでに蓄積したノウハウを組み合わせることで、お客様に最適なサービスを提供して参りました。

しかしながら、そのサービスは常に一定の品質を保たなければなりません。それには、社員の業務知識レベルを常に偏りなく高めるのはもちろんのこと、 現場の円滑な運営も重要なファクターとなります。例えば、現場における労働災害は、お客様に重大な影響を及ぼしかねません。 従業員が良い環境で安全に作業できることは、サービスの維持に何よりも貢献するのです。

NFKはこの度、労働安全と環境衛生の二つの分野に関して、より効率良く、かつ効果を高めるべく、労働安全衛生QE(Quality Environment) 委員会を設立しました。この委員会では、労働安全衛生コンサルタントの協力の下、ISO基準のマネジメントシステムを確立します。緊急時の体制、安全衛生教育、 安全パトロール等をPDCAサイクルに沿って業務に反映させることで、普段の業務に潜むリスクを洗い出し、改善につなげます。 また、この活動を社内のみならず、関係企業と連携して行うことで、現場の規模を問わず、お客様により一層安全安心なサービスを提供致します。

労働安全衛生マネジメントシステム

  • NFK労働安全衛生QE委員会を設立
  • 労働安全衛生、ISO9001、ISO14001の各委員会を統一
  • 安全衛生教育と品質、環境教育の実施
  • 安全衛生コンサルタントを選任
  • 社外安全衛生関連教育研修の受講を指導
  • 関係請負人を含めて安全衛生指導を徹底

自主的な安全衛生活動の推進

  • 本社、現場間でリスクアセスメントを継続的に実施
  • 安全パトロール・KYT活動を推進
NFK 労働安全衛生 QE 委員会
労働安全コンサル
  • 安全衛生教育
  • 工事部
  • NFK管理センター
  • 設備管理部
  • 警備防災部
  • 環境清美部
  • 総務統括部
労働安全衛生 QE活動
対象業務 設備、清掃、警備、工事
実施者 安全衛生総責任者 各部門責任者
(総務・業務・工事)
労働安全衛生コンサルタント


継続実施サイクル

安全衛生活動実施
  • 安全パトロール
  • 安全衛生教育
  • リスクアセスメント
  • 指摘箇所是正会議